非正規独身子どもなしアラフォーが楽しく生活するTips55

何も持ってないからこその自由な生活を楽しみたい!人生の後半を楽しくする生活のアイデア

【Tips11】太らない


「痩せる」のが一番いいのでしょうが、痩せる必要はない人もいますし、痩せるのも大変なので、とりあえず「太らない」。
これをキープしたいと思ってます。



20代の頃はちょっとダイエットしたら、すぐに体重が減ったのに、40代になるとほんと痩せないですね~。
というのも、昨年ダイエットに挑戦したからです。
ここ3年で、5キロ増えてしまい、さすがに慌てました。
ですが、すごい頑張ってようやく3キロ減……。
もうこれでいいやと、体重を減らすことは諦めて、「増やさない」ことを目標とすることにしました
一応、痩せてるわけではないですが、BMIは「標準」の範囲ですので、これでいいやと割り切ります。
50代になったらもっと痩せるのが大変になるだろう、だったら、今の体重をキープすることにしたい。


この方式だと、思ったよりストレスが溜まりません。
毎日体重を量ることにしてますが、体重の増減で、体調や食べ物の管理を心がけるようになります。
長めに歩こうとか、お菓子は控えておこうと考えて、健康維持にも繋がります。
「痩せよう」と思うとストレスですが「太らないようにしよう」と考えると、プレッシャーも少ないですしね。
これから、加齢によってどうしても体重は増えていく可能性が高いので、今の時点で「太らない」でキープしておくと、将来楽かと思います。
そのおかげか、今のところリバウンドはありません。1キロ前後の増減は、気にしないようにして、ゆるく体重維持を頑張っています。



5キロ太って判ったことは、「太るとお金がかかる」ということでした。
元々、痩せているわけではなかった私、洋服のサイズでいえば11号でした。
それが5キロ太ったことで、13号に。
13号サイズになると、駅ビルなどにはいっているお手頃価格のブランドの洋服はキツいのです。
通りかかって、「あ、いいかな~」と思って試着しても、キツい……。
大きいサイズ専門店も増えてきましたが、店舗も少なく、価格も高かったり、私の世代より上の人がターゲットだったりで、地味だったり……。
リーズナブルにおしゃれするには、太っちゃだめだなと痛感しました。


おしゃれうんぬんを抜いても、健康面からでも太りすぎはよくないです。
病気予防も考えて「太らない」。これからも意識していきたいです。



ここからは余談です。
太って、服の選択が減ったと書きましたが、もう少し洋服屋さんはサイズの幅を広げてくれてもいいのに、と思ったのが正直なところ。
ユニクロが人気なのは、サイズ展開のおかげか~と太ってから気が付きました(これまでそんなにユニクロで買い物しなかったんですけど、太ってからは常連に……w)。
背の高い人も苦労してるだろうなあと思いました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。